bleiben 癒しを感じる滞在の地
ブライベンオオヤは、県立自然公園笠形山の麓に都市と農村の交流を目的とした新しいタイプの滞在型市民農園として整備されました。
この地域に多くみられる棚田の地形を利用したこの施設は、懐かしさと新鮮さが同居し、ここで滞在する人々に体験の喜びと安らぎを与えます。渓谷を吹き抜けるさわやかな風、小鳥のさえずり、美しい山草花など雄大で豊かな自然に囲まれたブライベンオオヤでの安らぎの時間をおおいに満喫してください。
施設の特徴
  1. 棚田を十分に活用した区画利用を実現しました。
  2. 1区画約160〜220uで20区画あり、農園、芝生広場、果樹園、花木園を備えています。
  3. コテージは障害者にも対応できるよう手すり、スロープを備えたバリアフリーに対応しました。
  4. 共同施設として、各区画1台分の駐車場と交流活動を促す共同広場があります。
  5. 現在、超で取り組んでいる新エネルギーへの取り組みとして、太陽光と風力を利用した街路灯を設置しました。
  6. 隣接施設として、兵庫県立笠形山自然公園センターがあり、ビジターセンター、一般者向けコテージ棟、親水公園など自然体験などの学習プログラムが楽しめます。
  7. ブライベンオオヤは笠形山千ヶ峰県立自然公園内に位置していて、大小の滝を眺めながらのハイキングや自然観察を楽しむことができます。
施設概要
所在地 兵庫県多可郡多可町八千代区大屋359ほか
敷地面積 約9,000u
整備区画 20区画
工期 平成13年9月25日着工
平成14年3月15日完成
区画の内容
コテージ
  • 一般棟(16棟)木造中2階 約33u
  • セミバリアフリー棟(3棟) 木造中2階 約33u 出入り口にスロープ
  • バリアフリー棟(1棟) 木造・平屋 約30u 出入り口にスロープ
    各コテージ共通で、バス・トイレ・エアコン・キッチンを備えています。
芝生広場 憩いの場として緑地空間はあります。
果樹園 自主的に柿、梅、グミ、ナツメ等の季節感あふれる果樹を植栽し、四季折々に故郷の味が楽しめます。
花木園 お好みの木やシンボルツリーを植栽することができます。
農園 四季の野菜を地域の指導によって自由に栽培することができます。
また、近くの農園を利用することができます。

▲居間

▲ダイニング&キッチン(バリアフリー棟)

▲バリアフリー棟

▲芝生広場

詳しいお問い合わせは、多可町役場 産業振興課まで TEL:0795-32-2388